ずっと仕事でほとんど空き時間がなかったのですが、一日だけ休めたのでその間にアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所に行ってきました。

だいたいはクラコフから行くことになると思いますが、ヴロツワフからでも行けます。

https://www.tripadvisor.com/ShowUserReviews-g274812-d2715894-r143294964-Wroclaw_Silesia_Tours_Day_Tours-Wroclaw_Lower_Silesia_Province_Southern_Poland.html
こちらのツアーを使えば楽に日帰りで行けてお勧めです。アウシュヴィッツまで連れていってくれて、入場料やガイド料などすべて含めて90ユーロくらいです。ポーランドはバスや電車の乗り継ぎなどいろいろややこしく、ヴロツワフからアウシュヴィッツに日帰りで行くのに公共交通機関は適しません。出来るかはわかりませんが、おそらく日帰りは相当大変です。

集合時間は朝の9時ころ。自分が滞在するホテルを伝えるとホテル前まで来てくれます。会社のロゴが入った車なのですぐわかると思います。

アウシュヴィッツまで車で約2時間半、途中高速道路で休憩一回あり。水なんかもサービスでただでくれます。道中ではヴロツワフやポーランドについて色々解説してくれて、ちょうどよいお土産やお勧めの観光スポットなんかを教えてくれます。基本的にすべて英語です。アウシュヴィッツにヴロツワフから同日に行きたいという人が二人以上いないとツアーがキャンセルされます。

アウシュヴィッツについたら、チケットを渡されて入るだけです。ガイドさんに同行しなければいけないということになっていると思いますが、このツアーを経由した場合はガイドさんは英語のガイドさんになる可能性がとても高いです。同行者全員が日本人という場合は日本人ガイドをお願いしたら日本人ガイドになると思います。

aus1



ツアーが開始するとこんな感じです。ホットドック食べられるところがあったり、ショップも多数あり、ものすごく観光地化されてます。入り口でみんな記念撮影したり、自撮りしてます。

aus2

中に入るとこんな感じです、あらゆるところに観光客だらけで、建物内に入ると人でいっぱいです。

asu3

とにかく広いのですが、それでも至る所に人がいます。

ガイドさんが語ることや、展示されている写真などはネットでも簡単に知れるような事ばかりで、至る所が平日でも観光客だらけで、なんだかがっかりする人もいそうな気がしますが、個人的にはとてもよかったです。

なんだかんだで、あらかじめ知っていたからまだショックが小さくてすみましたし、たくさん観光客がいるおかげで悲壮感も薄まっていましたが、それでも帰った頃にはものすごく落ち込んでとても辛い気持ちになりました。ある意味衝撃が中和されていて助かった気がします。

強制収容所がある場所は普通の村で、ある意味では地元に似ていたので、こんな普通の村でこんなことになってたのかという感じです。観光バスだらけで、観光客も本当に多いですし、皮肉なことにポーランドで一番人気の観光地かもしれません。

ツアーが終了するのが3時半くらいで、駐車場まで歩いて行ってドライバーと合流。6時過ぎくらいにヴロツワフまで戻ります。

ホテルまでまた乗せていってくれて、支払いもユーロでいくらか教えてくれますし、支払いは後にカードでも大丈夫だといってくれます。車の中で質問したお勧めのお土産が買える店など、色々なことをあとでメールで送ったりもしてくれました。